経営分析.com
>> HOME >> 設立3年後の会社であ… >> 不動産の投資が成功す…
不動産投資を行っている会社は、購入した不動産をリフォームし、店子を入替え、転売していくことを目的とします。通常、各不動産の損益計算を行い、会社全体での利益や含み益の合計は把握しています。しかし、会社全体での利益や含み益の格差が拡大したのか、縮小したのかは見落としがちです。利益や含み益の格差が大きいことは、不動産を見る目に格差があることを意味します。
機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図
機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図 機械設備投資・不動産投資を考えたら:もう一歩進んだ経営分析 図
商品・サービスの粗利益の格差の確認にも応用できます。
投資分析ファイルのダウンロード
 
経営分析.com